このサイトはリンクフリーです。
リンクしていただいたときはご一報いただけましたら幸いです。
一言で「イタリア料理」といっても、イタリア料理の場合は家庭料理が基本になっていますので各州、各地方、各家庭で様々なお料理があり、また各地の気候風土にあった様々な食材があります。
もちろん私達料理に関してはド素人なので専門的なことは分かりませんがイタリアを訪れるたびに見つけたちょっと変わった食材や面白いお料理、そしてそのお料理を習うことのできる場所についてご紹介してまいります。
index
HOMEFOOD ホームフード協会(ボローニァ、エミリアロマーニァ州)
VILLA LE CORTI ヴィッラ レ コルティ(キアンティ地方北部、トスカーナ州)
RISTORANTE SAN LORENZO リストランテ・サンロレンツォ(スポレート、ウンブリア州)
イル・フラントイオ(チステルニーノ郊外、プーリア州)
サルソマッジョーレ・ピッツァ世界選手権2011
(パルマ郊外・エミリアロマーニァ州)

イタリア食材生産者訪問の手配についてのご案内
ヴィッラ・グラツィオーリ グロッタフェッラーラ(ローマ郊外・ラツィオ州)

ホームフード協会 
ボローニア (エミリア・ロマーニァ州)
イタリアのボローニァにあるホームフード協会から下記の如く料理研修についての提案があります。ホームフード協会はボローニァ大学の協力を得てイタリア農業省が、イタリアの庶民が日常食べている家庭料理、それぞれの地方、家庭に伝わるお料理や食材を伝統食文化として後世へ伝え残してていこうという主旨のもと立ち上げた新プロジェクトです。
研修はボローニア市内又は近郊の個人宅でおこなわれ、講師はホームフード協会に
登録されている家庭の主婦です。
その為ご参加いただける人数は限られますが家庭料理が基礎といわれる本当のイタリア料理を見ていただく良い機会になるかと思います。家庭の奥さんが家族の為に心を込めて作るお料理ですから、家々によって少しづつ異なった味ながら珍しいお料理も教われると思います。専門の方々にも参考になるでしょう。 ご希望にあわせて手配可能ですので
ご興味がおありの方はご一報ください。


VILLA LE CORTI ヴィッラ レ コルティ
キアンティ地方北部(トスカーナ州)

トスカーナ州の名門貴族の「コルシーニ侯爵家」が15世紀から所有する土地に、
1992年に設立され、コルシーニ家嫡子、ドゥチオ・コルシーニ皇子が直接ワイナリー経営にあたっているワイナリーです。 美しいイタリア様式庭園に囲まれたルネッサンス様式の別荘にてワインティスティングや軽い昼食などを楽しむことができます。
古くから良い葡萄が育つことで有名なこの地方にはワイナリーが沢山ありますので
ゆっくりワイナリー巡りをして味くらべするのも楽しいですね。


RISTORANTE SAN LORENZO, HOTEL CLITUNNO
リストランテ・サンロレンツォ〜ホテル クリトゥンノ内
スポレート(ウンブリア州)
スポレートの中心地にあるホテルのレストランで腕を振るうジョヴァンナ夫人がウンブリアならではの伝統料理の作り方やコツを教えてくれます。
日曜日から始まって土曜日までお料理を習いながら周辺の街を観光したり、食材を訪ね歩く1週間コースから、国立食物栄養学校の講師から郷土料理を習ったり、近郊のワイナリーやオリーブオイル搾油所なども訪ねあるく3日間コースなどがありますが、ご参加人数やご希望によってコースを組み立てることができます。 ご参加者6名様以上の場合には日本語での通訳もついてくれるそうですので、小グループで訪れてみてはいかがですか?ご希望によってジョヴァンナさんの息子さんでソムリエ資格も持つフィリッポさんのワインティスティング教室も参加できます。


イル・フラントイオ 
チステルニーノ郊外(プーリア州)

イタリアでオリーブオイルの産地として有名な土地のひとつがプーリア州です。
搾油時期はオリーブの実のなる11、12月がピークとなり、その時期に訪れると絞りたてのオリーブオイルのティスティングができます。 このチステルニーノにある搾油所では機械絞りと手絞りでオイルを作っており、手絞りで作るものの中にはオリーブの種を種を抜いて実のみを絞った高品質のものも作られていて、作り方によっての味や香の違いをティスティングしてみることができます。


サルソマッジョーレテルメ・ピッツァ世界選手権2011
来年の日程がきまりました! NEW!
パルマ郊外サルソマッジョーレテルメ(エミリア・ロマーニァ州)
毎年34月に開催されているピッツァの世界選手権です。 来年もイタリア全土及び世界各国から
多くのピッツァ職人が集まり、技を競い合う大会が、4月11日、12日、13に開催されることが決まりました。 ここ数年で外国人参加者も増え、ナポリやミラノなどタイプに寄ることなく、イタリア国内でも多数開催されている選手権のなかでも公平な採点が受けられとの評判にて、イタリア・ピッツァ業界でも認知度があがってきている選手権です。 基本的な焼き加減や味を競うクラシコ競技から、大延ばし、早延ばし競技、アクロバティック競技など、部門別に3日間技を競います。 ピッツァの職人であればどなたでも参加可能です。 参加申込代行、サルソマッジョーレや周辺での宿泊ホテル、通訳などの手配を承っておりますので、ご希望の方はお早めにお問い合わせください!
この大会参加にあわせた日本発ツアーについてのお問い合わせはこちらからどうぞ。


イタリア食材生産者訪問についてのご案内! 
最近多く手配のご依頼をいただくのが、生ハム、チーズなどをはじめとした食材生産者訪問の手配なのですが、ご要望にお応えできないことも多くなっております。 観光や商業目的ではなく食材を作っている生産者を訪問するには、現地にあるその食品の生産者協同組合へ打診をし、訪問の時期や人数、要望にあわせた生産者を決めてもらい、実際の訪問依頼をしますので、手配には時間がかかります。 現地が休暇に入っている時期などでは数週間以上もかかることがありますので、手配をご希望される場合には、なるべくお早めにご計画を立てて、ご連絡をくださいませ。 ご旅行される皆様のよりご希望に近い旅を手配する為にどうぞ宜しくお願いいたします。


ラ・ソンミタ
オストゥーニ(プーリア州)

ヴィッラ・グラツィオーリ 
グロッタフェッラーラ(ラツィオ州・ローマ郊外)

ヴィッラ ディ モンテ ソラーレ
ペルージア郊外(ウンブリア州)

Copyright(C)2005 Athteion,Inc. All Rights Reserved.